calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

archives

時間 (本社工場 第1製造課Tさん)

1

 時間に終わりはないが個々に
与えられている時間は決まっている、
産声を上げて息を引き取るまでが
その人に与えられた時間である。
故に時間とは貴重なもので永遠ではない。


時間には価値がある。
簡単な例で言えば高速道路である。
高速道路を利用する目的は早く着きたい
という思いが大半であろう。
しかし、高速道路を利用する際は距離に
応じた使用料を払わなければならない。
すなわちお金を払って時間を買っていると言える。
同じ事を労働でも言える。
会社は労働者の時間をお金を払い買っているのだ。
では、労働者は時間が売れたと言って満足なのだろうか、
少なくとも私はそうは思わない。
時間への価値は自分がお金を
払ってでも欲しいと思うことだと私は考えている、
熱中し時間を忘れた時にまだやりたらない、欲しいと感じる。
仕事をするには探究心、向上心、好奇心の要素は
常に持つべきだ、なぜなら時間を忘れることができるからだ。


この記事のトラックバックURL
トラックバック